カテゴリー
サッカー

最新!!ウサイン・ボルト、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)かドルトムントでサッカープロデビュー!?

ウサイン・ボルト、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)かドルトムントでサッカープロデビュー!?

名前       ウサイン・セント・レオ・ボルト

愛称       ライトニング・ボルト

生年月日              1986年8月21日

身長       196cm(6フィート5インチ)

体重       93.89kg

国籍       ジャマイカ

利き足 左足(推測)

経歴

陸上競技において人類最速の男となったウサイン・ボルト選手である。

 

2010年9月、英BBC放送のラジオ番組で、将来的にプロサッカー選手への転身を考えていることを明らかにした。

ドルトムント

プーマがスポンサー企業のウサインボルトは、ドルトムントに接触。プーマが取り持つ縁ということで、最初のサッカーデビューをドルトムントにと、現実的に考えているよう。

マンチェスター・ユナイテッド

ウサインボルトはマンチェスターにあこがれている。

「もしもマンチェスター・ユナイテッドでプレーできたら、夢が叶う。それは壮大なことだろう」とボルト選手は語る。

人類最速の男はマンチェスター・Uのチャリティマッチでピッチに立つのか注目を集めている。

スピード・プレースタイル

サッカー界では、2015年のFIFAの調査によるとベイルのドリブル時の速度は36.9㎞/hで最速です。(約50メートルダッシュ)

 

世界陸上2009の男子100メートル決勝でジャマイカのウサイン・ボルト選手が9.58秒の世界新記録を叩き出し時の瞬間速度がおよそ時速37.6㎞/hですから、当然ながらベイルより速いです。

 

また、レース中の最高速は時速44.17kmである。

仮に、ボルト選手が、ボールを前に蹴り追いつくだけのドリブルをサイドでするだけで、何人もごぼう抜きしてしまいそうで楽しみです。

 

たぶん、サッカー界最速も間違いないでしょう。

 

動画を見る限り全くの初心者ではないため、以外と一対一なら無双しそうな気がします。

 

皆さんも見てみて考えてみて下さい。

 

以下は数少ないボルト選手のサッカーをやってる動画です。

https://youtu.be/2ABbSzFe2EY

カテゴリー
サッカー

最新!!ウスマン・デンベレ、ドルトムントからバルセロナ移籍!!史上2位の約191億円で合意!プレースタイル、ポジション、チーム、フォーメーション、ゴール、アシスト分析

デンベレ、バルセロナ移籍!?

名前:ウスマン・デンベレ

国籍:フランス、モーリタニア(代表はフランス)

生年月日:1997年5月15日

身長:177cm

体重:73kg

ポジション:MF、FW

利き足:左足

経歴

フランスのレンヌというクラブの下部組織に所属し2015年にトップチームに昇格しました。

 

2016年5月にドルトムントへの移籍。

 

ドルトムントでも1年目からリーグ戦30試合出場6ゴール11アシストと結果を残しています。

 

その結果、2016年8月にフランス代表A代表に初招集された。

プレースタイル

デンベレのポジションは主にサイドアタッカーです。ウイングもハーフもこなします。

メリット

ドリブルスピードが早く、相手を一瞬で抜きます。また逆足の右足からでも精度が高いキックを蹴ることができます。

 

サイドからのカットインからのシュート!カットインのドリブルの鋭さ!この点を見てもらいたい!

衝撃!!バルセロナが恋した「キレッキレの別次元ドリブル」プレー動画

https://youtu.be/dO0H9xR-eNc

https://youtu.be/wYIiSiTpy7k

デメリット

視野の狭さと自分の我を出しすぎるため球離れがあまり良くない。

 

バルセロナが次の移籍のターゲットとして注目されている。

 

バルセロナは、パリサンジェルマンに契約解除金全額の支払いを受けて、ブラジル代表の10番であるネイマールを獲得された。

 

その穴埋めのために、若く、ドルトムントのレギュラーであったフランス代表のデンベレの獲得を望んでいる。

 

しかし、現在、ドルトムントとの契約は2021年まで残っています。

 

移籍金の総額は史上2位の191億円である。

 

移籍金は1億500万ユーロ(約136億円)、それに加え4300万ユーロ(約55億円)に相当する40%はボーナスとして支払われる可能性がある。

契約は5年契約で契約解除金は516億円に設定している。